キャッシングはatmですることができます。わざわざ窓口に行く必要はなく簡単にキャッシングすることができるので、近くに提携金融機関のatmがないかどうか探してみてください。インターネットサイトなどで最寄りの提携金融機関atmを検索できます。
操作方法は難しくありません。まず、希望の取引を選択するように指示されます。このとき、選択せずにクレジットカードなどを入れると引き出しが自動的に選択されることもあります。それでも大丈夫ですがきちんとお引き出しボタンを選択するようにしてください。カードを入れるのはその後です。お引き出しではなくクレジットカードやその他取引を選択するatmもあります。その他の場合は次の画面でクレジットカードを選択し、さらに出金を押します。
次に、暗証番号を入力します。このとき後ろの人がのぞき込んでいないかどうかなど、周りには十分気を払ってください。
暗証番号を押し終えたら、キャッシングの形態を選びます。リボ払いと一括払いの借り入れの二つが表示されるので、どちらかを選択することになります。このお引き出し区分ですが、atmによってはリボ払いがカード・ローン、一括払いがキャッシングサービスと表示されています。あらかじめ確認してから選択するようにすることで間違えないように選択します。利用は1万円単位なので、金額を入力するときは必ず万単位にしてください。
これで操作はすべて終了です。あとはカードと利用明細、現金を受け取るだけです。